週刊あにめ 
 created by めぎゅっち

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

めぎゅっち

Author:めぎゅっち
FC2プロフ
http://pr.fc2.com/hayate/
mall
megyutti☆gmail.com
☆をアットに変えてくださいね。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:*蜂蜜少女*

ブログ内検索

 

     
  週刊あにめ
少年サンデー&アニメの「ハヤテのごとく」と 「阪神タイガース」のことがほとんどなブログですが よろしくおねがいします。                 2007 6/24 open
 
     

スポンサーサイト  【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神のみぞ知るセカイ(少年サンデー第34号2010)  【2010/07/25 16:53】 神のみぞ知るセカイ
毎回素敵なストーリーを用意してくださる若木先生。今回は、いきなり舞高祭かと思いきや、少し前の体育祭のお話でした。
まだ読んでいない方は、ネタバレにご注意くださいませ

FLAG107 「RUN RUN RUN」

体育祭 → 中間テスト → 舞高祭 と、イベント目白押しの桂馬達ですが、桂馬は相変わらずゲームにしか興味が無いみたいですね。

二階堂先生に強制的になんらかの種目にでないといけなくなった桂馬は「二人三脚」を選びますが、もう1人選んだのはちひろでした。楽そうで点数にあまり関係ない競技にエントリー・・・って、何処までもゲーム脳ですね、桂馬君(笑)

みんなが特訓している時間も、ちひろは本、桂馬はゲームと思い思いの事をして全くやる気の無い2人です。
でも、ビリはかっこ悪いからと練習を始めますが、桂馬は相変わらずゲームでしか物事を考えられず、二人三脚もRボタンをイメージしただけ・・・

そんな中、がんばっているのはやっぱり歩美、練習に気の入らない桂馬を教えてやってくれと言うちひろに答えて練習を始めます。

二人三脚なのに歩美はクラウチングスタート!!
桂馬はトラックを引きずりまわされただけで・・・(笑)


桂馬がボロボロで練習できなくなった2人は、一休み。ちひろ

「桂木さー
歩美となにかあった?」

そう聞いてすぐに、やっぱりいいと言うちひろ・・・


そんなちひろに、桂馬はあえてストレートに質問します

「ちひろは覚えているか・・・
何があったか・・・
お前・・・・・・
お前・・・
ボクとキスしたか?」



と、こんなお話でした。


最初の約束ごとだと、記憶は全て無くなるっていうくくりで始めた駆け魂狩りでしたが、女神という思わぬ落とし穴、そして、二階堂先生の正体は・・・と、色々気になる事ばかりです。

ちひろが、歩美の桂馬に対する態度の変化に気付いてあえてつれない態度をとっているのでしょうか?なんだか素敵なお話が広がっていきそうですね。そんなちひろに、デリカシーのカケラもない桂馬の言葉・・・
ちひろでなくっても素直に答えないかと・・・
そんな変化など全く気付かない桂馬の鈍さは、今更どうしようもないんですが、桂馬が原因で再び心のスキマができたりしそうです・・・

久々に、神のみの面白さを再確認させてくれるいいシリーズになりそうな予感♪
スポンサーサイト


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenkona.blog110.fc2.com/tb.php/522-522eec5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。