週刊あにめ 
 created by めぎゅっち

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

めぎゅっち

Author:めぎゅっち
FC2プロフ
http://pr.fc2.com/hayate/
mall
megyutti☆gmail.com
☆をアットに変えてくださいね。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:*蜂蜜少女*

ブログ内検索

 

     
  週刊あにめ
少年サンデー&アニメの「ハヤテのごとく」と 「阪神タイガース」のことがほとんどなブログですが よろしくおねがいします。                 2007 6/24 open
 
     

スポンサーサイト  【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神のみぞ知るセカイ(少年サンデー第12号2010)  【2010/02/17 23:49】 神のみぞ知るセカイ
編もいよいよクライマックスに向けて・・・
って思ったら、若木先生のブログを読むとやっと折り返し地点らしいですね。序盤から飛ばしていたので息切れしないか心配でしたが、回を増すごとに面白くなってきています。歩美、ちひろ、に続いて美生までも再登場。どんなお話になっていくのか毎号楽しみです♪


FLAG87 「プリンセス・ダウト」


  ーーーネタバレ注意ーーー


パーティでの記憶があるという美生。もしかして桂馬に攻略された事を覚えているのでしょうか・・・

って思ったら、一緒にパーティに行った相手は元運転手の森田だと思い込んでいるみたいです。でも、キスした相手だけは森田じゃないと思っているようだけど(笑)


駆け魂狩りの記憶消去は、記憶を消してしまうわけではなく、恋愛の相手を桂馬以外の第3者に書き換えてしまうようです。美生の場合は、身近な人が森田しかいなかったのかな?
幸せなはずの記憶が消してしまいたい記憶に変わってしまいそう・・・


お店が忙しくなり仕事に戻る美生。別れ際に桂馬美生の肩を叩いて

美生・・・  がんばれよ・・・・・・」

と・・・

連載開始当初はリアルに対して関心が無かった桂馬ですが、駆け魂攻略していくうちに成長していったのでしょうか、いいやつになっていますね。

バティーである桂馬自らが、駆け魂を持っている女の子の体に入り込んでしまった為、駆け魂は捕まえているけれど、勾留はできません。古悪魔(ヴァイス)のせいで猛烈な不快さと、一切抗いきれない甘い脱力感に考えがまとまらない桂馬。駆け魂の力に負けて乙女ゲームを始めてしまいました。


一方、は男の子の生活にもだいぶ慣れてきたみたい。クラスのみんなとも打ち解けて、あの桂馬がいい人っぽくなってしまっています(笑)
大好きな音楽もちひろ達といっしょに楽しめるし、

「ああ・・・ずっと・・・
このままでもいいな・・・」

なんて考えていると、エルシィを呼びに来ました。
桂馬が倒れて保健室にはこばれたと聞いて桂馬の元に行く。入れ替わった事を誰にも知られたくないから医者は呼ばないでと訴える桂馬。そこに、あのお母様がやってきて、桂馬を連れて帰ります。もちろん桂馬は仮病・・・


は男のまま、桂馬は女のまま駆け魂を出す決意をした桂馬。


「女になってもボクは落し神だ!!」



と、こんなお話でした。


攻略した女の子は、記憶を消されるのではなく別の記憶として残っているんですね。女神を探すのなら桂馬に戻ってからではなく今の姿のまま近づいていった方が探しやすいと想うのですが・・・
そして、桂馬は自分の姿をしたを攻略すると決めたみたいだけど、駆け魂を出す時には姿は自分だから抵抗あるんじゃないのかな?いよいよ次回から攻略開始になるのでしょうか。楽しみ♪

QUESTION
子供の頃に憧れていた職業はなんですか?

若木先生
A: リニアモーターカーの運転手。


最後まで書いたつもりだったのに、途中で終わっていました。夢の中で書いたつもりになっていたのかな?ごめんなさい。
スポンサーサイト


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenkona.blog110.fc2.com/tb.php/474-e89fa7c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。