週刊あにめ 
 created by めぎゅっち

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

めぎゅっち

Author:めぎゅっち
FC2プロフ
http://pr.fc2.com/hayate/
mall
megyutti☆gmail.com
☆をアットに変えてくださいね。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:*蜂蜜少女*

ブログ内検索

 

     
  週刊あにめ
少年サンデー&アニメの「ハヤテのごとく」と 「阪神タイガース」のことがほとんどなブログですが よろしくおねがいします。                 2007 6/24 open
 
     

スポンサーサイト  【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神のみぞ知るセカイ(少年サンデー第6号2010)  【2010/01/06 00:56】 神のみぞ知るセカイ
神のみぞ知るセカイ」コミックス第7巻が発売される18日、なつみん先生の「やおよろっ」の第2巻も発売されるのですが、一部店舗にて「神のみ&やおよろっ」のコラボ特典ペーパーが付くみたいです。第1巻の椎名先生に続き2巻は若木先生、詳しくはクラブサンデーやなつみん先生のブログをご覧くださいませ。


FLAG81 「少年・少女」

  ---ネタバレ注意ーーー


ディアナから昨夜、女神を探す為攻略した娘達を調べるように頼まれた桂馬。女神は愛をエネルギーにしているので冷たくしてはいけないと言われていたのに、さっそく冷たくしちゃったみたいです。

教室に入ると今度はちひろとばったり顔を合わす桂馬。バンドのドラムを探していると言うちひろに「知らん」と言ってしまうと歩美に続いてまた殴られちゃいました。ギャルゲーでは誰よりも女心がわかるのに、リアルでは相変わらずですね。


放課後になり、エルシィはバンドのドラムを吹奏楽部から引き抜く事を思いつきさっそく音楽室に向かいました。桂馬はいつものようにゲームをしながら帰ろうとすると、音楽を聴きながら楽しそうにドラムのスティックでリズムを刻む女の子が降りてきます。が、着物の裾を踏んで転び、桂馬の上に落ちてきちゃいました。


ここでふたりがの中身が入れ替わったり恋が生まれるのがよくあるパターンなんだけど、このマンガの主人公は3Dに全く興味を示さない桂馬、フリーズしたPFPの画面を心配しています。

桂馬の上に落ちてきた娘は、母親に吹奏楽部を辞めさされてお稽古に向かう所でした。そこにエルシィが戻ってくると駆け魂センサーが反応します。


今度の攻略相手は、舞島市で一番の名家の娘「五位堂(ごいどうゆい)」。名家の娘らしく育つように期待され、その期待に応えるため何の不満も言わずに勉強やお稽古事を頑張っていますが何よりも音楽が大好き・・・
一人になると、

「やめたくなかった、やめたくなかった」

と、大好きな吹奏楽部の事を思い出しスティックをふろうとしますが、また着物の裾を踏んで転んでしまいます・・・


・・・自由に・・・なりたい・・・   と・・・


と、こんなお話でした。

五位堂にはお姉さんがいるのですが、に比べると自由にさせてもらってるにでしょうか?とても口うるさい母親も何も言いませんね。はおとなしく母の思うとおりに行動してくれるので、自分の理想をに押し付けてしまっているのかもしれません。そんな母は、の話を聞いてくれないので少し諦めかけているようですね。

だけど大好きな音楽は続けたい

母親に無理矢理辞めさされた吹奏楽部、だけどその直後でも音楽を聞くと自然と笑顔になることができて楽しくリズムを刻む事が出来る。全てを忘れて幸せになれる・・・自分らしく生きられる・・・

攻略は吹奏楽部に戻せば隙間は埋まって駆け魂も出せるでしょうがそれだけじゃすぐに隙間が出来てしまいそうです。さて、桂馬はどうやって攻略していくのか楽しみです。

? QUESTION
突然、一ヶ月も休める事ができたら、どのように過ごしますか?

若木先生
A: ゲーム→飯→寝る→ネット→ゲーム→飯・・・X1ヶ月。

そして、貯金が・・・(笑)
スポンサーサイト


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenkona.blog110.fc2.com/tb.php/459-7919e9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。