週刊あにめ 
 created by めぎゅっち

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

めぎゅっち

Author:めぎゅっち
FC2プロフ
http://pr.fc2.com/hayate/
mall
megyutti☆gmail.com
☆をアットに変えてくださいね。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:*蜂蜜少女*

ブログ内検索

 

     
  週刊あにめ
少年サンデー&アニメの「ハヤテのごとく」と 「阪神タイガース」のことがほとんどなブログですが よろしくおねがいします。                 2007 6/24 open
 
     

スポンサーサイト  【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神のみぞ知るセカイ(少年サンデー第36号2009)  【2009/08/05 23:05】 神のみぞ知るセカイ
FLAG57から始まった天理編も今回で7週目になりました。若木先生の描くヒロインは、回を増すごとに魅力的になりますね。悪役のはずだった、ノーラでさえも憎めなくなり始めています♪

FLAG63 「邂逅?」

  ---ネタバレ注意ーーー

10年前のお話の続き・・・
地震で落ちてきた岩に頭をぶつけて気を失っている桂馬。そんな二人の前に現われた無数の謎の物体から逃げようとしますが、見つかってしまったと天理は話します。

話を聞く桂馬は、どうやって助かったか聞きますが、天理は話したがりません。きついほうの天理が現われて

「ここから先を聞くのは、あなたも覚悟が必要ですよ・・・」

と言いますが、

「前置きはいい
次は、お前と天理の出会うシーンだろ。」

と話を続けさせます。

内気な天理が、駆け魂から必死に桂馬を守りますが囲まれてしまいました。そのとき
「逃げなさい・・・」
と声が聞こえます。

その声の主は、昔は強かったが今の私は無力だと言い、

「あるいは・・・
私とあなたが協力すれば・・・
外に出るくらいはできるかもしれませんが・・・」

その言葉に天理は、内気な性格からは考えられない位しっかりと声の主に話し掛けます。

「ほんと!?
出してお願い
桂馬君だけでもいいから・・・
助けてあげて。」

声の主受け入れた天理、天理の中に入った声の主は駆け魂を吹き飛ばし、桂馬を抱きかかえて洞窟を駆け抜けて脱出する事に成功しました・・・が、無数の駆け魂には逃げられてしまいました。

その説明を聞いていた桂馬は、
駆け魂がなぜ天理の中に入るのにわざわざ断ったりするんだ?
と、きつい天理にたずねますが、天理は「かけたま」を知らないみたいです。
桂馬は、駆け魂の設定を天理に説明すると

「私たちの頃はヴァイスと呼んでいました」

と・・・

きつい方の天理が駆け魂とは違うと感じた桂馬は
「お前は誰なんだ?」
と尋ねると

「私は・・・
かって地獄を滅ぼし・・・
駆け魂たちを封印した者です。」

と話します・・・

その時、突然現われたノーラ
地面をぶち抜いて、洞窟に入ってくるってどんなスペックの持ち主なんでしょうか・・・
まだ桂馬をやっつけることを諦めていなかったんですね(笑)
バティのが手伝いに来た(落ちてきた)ので、いっしょに岩を乗せて足止めして洞窟から抜け出します。

出てきたところは、舞島海浜公園の人工浜でした。先にノーラの問題を片付けようと、きつい天理が出したのは「駆け魂」
こっちの世界に来る時に付けられていたものだけど、もう弱って安全になっているようです。
この駆け魂が天理の物だと言う事にして

「桂木さん・・・
天理をよろしくお願いします・・・」

と言い残すと、きつい天理は一時姿を消す事に・・・

追いかけてくるノーラから逃げる桂馬たちは、あの日、2人で乗った帆船に乗り込みます・・・

と、こんなお話でした。

今週のクエスチョン
よく知っているのに正式名称が分からないものがあれば、それはどんなものか教えてください。

若木先生
A: AVI。

今年は、カレンダーの並びの関係で夏の合併号が無いようですね。私たち読者は嬉しいですが、ぎりぎりで仕事をしている漫画家さん達は大変でしょうね。来月の第2のゴールデンウイークまで1月ちょっと、がんばってくださいね。
スポンサーサイト


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenkona.blog110.fc2.com/tb.php/399-497253b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。