週刊あにめ 
 created by めぎゅっち

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

めぎゅっち

Author:めぎゅっち
FC2プロフ
http://pr.fc2.com/hayate/
mall
megyutti☆gmail.com
☆をアットに変えてくださいね。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:*蜂蜜少女*

ブログ内検索

 

     
  週刊あにめ
少年サンデー&アニメの「ハヤテのごとく」と 「阪神タイガース」のことがほとんどなブログですが よろしくおねがいします。                 2007 6/24 open
 
     

スポンサーサイト  【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神のみぞ知るセカイ(少年サンデー第28号)  【2009/06/10 23:39】 神のみぞ知るセカイ
イタ回のはずなのに・・・
桂馬君が普通すぎます(笑)
桂馬との恋愛の記憶が消えた娘達の再登場です♪
100点を取る為にエルシィが思いついた秘策とは・・・

FLAG55 HELP!

  ---ネタバレ注意ーーー

軽音楽部を作るために、バンドのメンバー全員が100点取れば部活動として認めてもらえる事になりました。エルシィが頼りにするのは、やっぱり神にーさまです。羽衣で自由を奪い、桂馬を捕獲したエルシィ桂馬に家庭教師をしてもらう事にしました。

最初は断っていた神にーさまですが、
「いつでもボクが、助けてやる!!」
と言う気持ち(これは全てのヒロインに対する桂馬の共通の想いですね)を思い出して、1時間だけ引き受けることにしました。

桂馬は、英語の教師「児玉先生」の性格と今回の試験範囲を考え次のテストの問題を黒板に書き、これで90点は取れると自信たっぷりです。更に10点の上積みをするために、エルシィは後回しにして、歩美ちひろに時間をさいて教えようとします。

すると何処からか視線を感じる桂馬・・・
その視線の主は、かのんでした。攻略した娘ばかり3人も教える事になり、エルシィは除外して20分ずつ教える事にしました。
しかし、歩美は、一方的に話し掛けてきて勉強はあまりはかどりません。そしてちひろは、あまり真剣になれない性格なのでマイペースです。
3人目、かのんは熱いまなざしで桂馬を「じー」っとみつめているばかり・・・

「あ、あの・・・
私たち・・・
いつかどこかで会いませんでしたか!?」

かのんの言葉に固まる桂馬にエルシィが「勘違い」とフォローしますが

「そ、そうですよ、きっと勘違いです。
にーさまと会ったのも話したのも・・・
キスしたのも!!」

記憶の無いはずの3人が反応します。
ぎこちない空気の中、授業を進めているとエルシィが鉛筆を速く動かしすぎて摩擦でノートを燃やしてしまいます(笑)
でも、この騒ぎでみんな落ち着いて何とかテスト勉強は完了しました。

結果、塾に通っている歩美ちひろは100点そしてアイドル「かのん」も100点を取ってテレビ局のスタッフに嬉しそうに見せています。
しかし、エルシィも頑張ったのですが45点・・・
残念だったけど、いい思い出ができましたね♪

その放課後
上機嫌の児玉先生から、軽音楽部の許可が下ります!

その上機嫌の訳は、桂馬が99点しか取れなかったから。桂馬の答案を額に入れて大喜びしています(笑)

一方桂馬は、駆け魂狩をした娘の記憶が完全に消えていないかもしれないと考えますが

気のせいだ・・・

と、・・・

と、こんなお話でした。

今週のクエスチョン
進化させたい家具があれば何かと、その理由を教えてください。

若木先生
A: 家電・・・についているコンセント。もっと進化して。

これは、無線で電気が送れるってことでしょうか?放電っていうか、そんな家電触ったら髪の毛逆立ちそうですね(笑)

今回の話で、攻略した娘は恋愛したまま記憶が消えていることがわかりましたね。あんなにすてきな恋をして忘れさせられるのは悲しいですね・・・
今までの駆け魂狩で記憶をなくして次のターゲットに・・・という展開とは違った、新しい広がりを予感させる回でしたね。
スポンサーサイト


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenkona.blog110.fc2.com/tb.php/372-e425bb18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。