週刊あにめ 
 created by めぎゅっち

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

めぎゅっち

Author:めぎゅっち
FC2プロフ
http://pr.fc2.com/hayate/
mall
megyutti☆gmail.com
☆をアットに変えてくださいね。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:*蜂蜜少女*

ブログ内検索

 

     
  週刊あにめ
少年サンデー&アニメの「ハヤテのごとく」と 「阪神タイガース」のことがほとんどなブログですが よろしくおねがいします。                 2007 6/24 open
 
     

スポンサーサイト  【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神のみぞ知るセカイ(コミックス第3巻)  【2009/01/17 12:19】 神のみぞ知るセカイ
20090117103643
16日に発売された
「神のみぞ知るセカイ」第3巻
いつものように、アニメイトで買ってきました。置かれていたのはまたも右かどのレジに近い所に2列で積まれていました。ハヤテが置かれている台に乗せられるにはもうひとがんばりしないといけないのかな?

カバーは、少年サンデー47号の表紙と同じ表紙でしたが、今回も桂馬君の表紙ですね。カバーの折り返しにはハクアの姿も・・・
そしてカバーを取り外すと・・・

巻末のおまけページは少し少なめですが、これも、サンデーで使われたおまけページを入れてくださったからですね。楠先輩のプロフィールは載っていますがハクアは、4巻にもちこしです。4巻が楽しみですね♪

まだサンデーから抜き取った「神のみぞ知るセカイ」と見比べていないのですが、
3巻92ページの楠先輩編の最後のコマでサンデーでは先輩を置き去りにして帰っていっていたのに、コミックスでは先輩を見守るように桂馬が立っているコマに書き換えられていました。
こういう細かい心遣いは嬉しいですよね。

飛鳥空のバグゲーのお話から、楠先輩編、ハクア編と、もり沢山の3巻は絶賛発売中ですよ♪
スポンサーサイト


| TRACKBACK(1) | COMMENT(2)

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント
ペンタゴンさんこんにちは、お返事遅くなってごめんなさいです。
楠編、本当ですね、探すと他にも見つかるかもしれませんね。
WHFは、ざんねんながら行けませんでした・・・というか、独特な空気で恐そうなので二の足を踏んでいる・・・っていうか・・・
行くときっと楽しいんでしょうけどね。
でわ~~~
【2009/01/22 14:11】 URL | めぎゅっち #- [ 編集]

ども~久しぶりです。
神のみ3巻買ったんですね。自分も買いました。しかも2冊。
アニメイトで買った後、文教堂が近くにあり、文教堂でもメッセージペーパーを配布してたので買いました。ちなみに1,2巻も2冊ずつ持ってます。4巻以降も2冊ずつ行くつもりです。

3巻92ページのはぜんぜん気がつきませんでした・・・・
じゃあ、自分からも変更されていた点を1つ。
楠編の第1話の最後のページの最後のこまの楠は
サンデー版では「・・・・」だけだったのが「・・・か・かわいい・・」という風になってました♪
あとワールドホビーフェアには行きました?or行きます?

でわ~~~
【2009/01/17 20:24】 URL | ペンタゴン #OARS9n6I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenkona.blog110.fc2.com/tb.php/293-8d9f5c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
神のみぞ知るセカイ 3/若木民喜 「ハクアがすごいってこと……私、死ぬまで信じてる!」 神のみぞ知るセカイ 3 (3) (少年サンデーコミッ...
こう観やがってます 【2009/01/21 23:35】

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。