週刊あにめ 
 created by めぎゅっち

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

めぎゅっち

Author:めぎゅっち
FC2プロフ
http://pr.fc2.com/hayate/
mall
megyutti☆gmail.com
☆をアットに変えてくださいね。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:*蜂蜜少女*

ブログ内検索

 

     
  週刊あにめ
少年サンデー&アニメの「ハヤテのごとく」と 「阪神タイガース」のことがほとんどなブログですが よろしくおねがいします。                 2007 6/24 open
 
     

スポンサーサイト  【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しゅごキャラ!(アニメ第8話)  【2007/11/26 01:17】 しゅごキャラ!
 しゅごキャラ! 第8話 
君の瞳に恋してるっ!
関東圏より1日遅れで放送の大阪からなので出遅れていますが、とりあえず
   ネタバレ注意! です。
 オープニング
ガーディアン会議が終わってそれぞれが仕事を受け持つ中、特別職のあむだけはジョーカーということで面倒なお仕事は免除です。Aチェアーの「やや」は、少しうらやましそうですね。
 Aパート
会議からの帰り道、なでしこに唯世君のことがんばれと言われますが、何をどうがんばればいいの?などと考えていると、走ってこちらに向かってくる女の子が現れます。あむと同じ5年生「度会美咲さん」とてもテンションの高い女の子です。唯世君のことが好きなんだけどライバルが多いので共同戦線を張ろうとあむに持ちかけ、唯世の情報をあむに教え「強力よろしく」と言われ思わず「うん」と返事をしてしまったあむ、「また流された」としゅごキャラもあきれちゃってます(笑)
お昼休み、2人はライバルを偵察する為、屋根の上に、双眼鏡で覗いた先には「辺理フアンクラブ会長、山吹沙綾」の姿が。しかし美咲は、最優先に倒すべきは唯世の側にいつもいるガーディアン「なでしこ」だと言います。美咲を止めようとしていると唯世に遭遇、テンションの高い美咲も唯世の前では話も出来ないまま逃げてきちゃいました。
家に帰るとくだらないと言いながらいつも見ている占いの番組で、とって置きの恋のおまじないといって「紙に星を書いてピンクのペンで紙の表に名前を書いてもらい、裏に自分の名前を書く」と言う物を紹介していました。
その夜、まだ謎の多いイースター社では、ほしな歌唄が「スケジュール通りに動いてもらう」と言われビルから出て行こうとしています。その時、遅れてやってきたイクトがビルに入っていこうとします。無言ですれ違おうとした時「イクトの願いは歌唄が叶えてあげる」と言う言葉、まだまだ謎の多いキャラですね。
 Bパート
翌日、占いの番組を見ていた美咲は、自分のテンションの高さを認めてくれて好きになった唯世の下に、星を書いた紙に名前を書いてもらおうとあむと一緒に探します。色々な委員会を追いかけていき、やっと見つけて名前を書いてもらえることになった美咲は、「王子」と言う言葉を言ってしまいます。キャラチェンジした唯世をその場から連れ出し抑えようとするあむ、そこになでしこが通りかかったので助けを求めます。
一人で待っている美咲の所に沙綾がやってきて「唯世くんはハイテンション女は好きじゃなくおしとやかでおとなしい女が好きなのよ」と言いますが、美咲は気にせずに出て行きます。
キャラチェンジから元に戻った唯世がなでしこと歩きながら「(キャラチェンジの)あのテンションの高さは嫌になる」と話している所を美咲が聞いてしまいます。自分の事と勘違いした美咲のこころのたまごが黒くなっていきます。そこに美咲のことを探していたあむが到着、こころのたまごが×たまに変わり×キャラが生まれます。テンションの高い×キャラにあむは逃げるのが精一杯、そこに唯世が現れホーリークラウンで攻撃を防ぎます。この隙にあむはキャラなり、×キャラから×をはずすと可愛いいお嫁さんのしゅごキャラが現れ美咲の中に帰っていきます。
気がついた美咲に唯世は「テンションの高い子いいと思うよ」と言われ立ち直ります。美咲は帰りに高いテンションで歌っていると、今度は空海に「高いテンションいいと思うよ」と言われます。翌日、美咲はあむに「今度は空海が好きになった」と言い始めます。どんだけ惚れっぽいんでしょうね(笑)
  と、こんな感じのお話でした。
次回は、なでしこのお家にお泊りするお話
第9話「藤咲家の7不思議?!」 です。


スポンサーサイト
| TRACKBACK(1) | COMMENT(1)

テーマ:少女マンガ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく!(アニメ第35話)  【2007/11/25 18:50】 ハヤテのごとく!
 ハヤテのごとく!第35話
「必見!ナウなヤングのための
最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」
と、なが~いサブタイトルですがここより
   ネタバレ注意! です。
 オープニング
ハヤテがお嬢様を探していると、セーラー服姿で現れたナギ。新作恋愛マンガを書いていてネタに行き詰まったのでヒロインになりきってみたようですが、いいアイデアが浮かばないようですね。ナギはハヤテに最新デートスポットの資料を集めてくるようにデジカメを渡します。どこに行けばいいのか困っているとマリアさんが私服で現れて、資料集めの手伝いをしてくれると言って来ました。マリアさんとデートできると大喜びのハヤテ、これはきっと夢オチだ!と思いながら本編に・・・
 Aパート
ナギは一人になりたいと、マリアとクラウスに休みを取らせます。突然の休みなのでこれと言って用事がないのでお手伝いしますと言うマリア、とりあえず「原宿」に向かう事になりました。
街に出た2人はとりあえず資料用の写真をとり始めますが、マリアさんがショーウインドーに並ぶ洋服を見ているのでショッピングに行く事になりました。可愛い洋服が並んでいる中マリアは試着室に入りいろいろ着替える事に。ここで今回の話1番の見どころ?某薔薇人形第1ドール「水○燈」のコスプレ♪せっかくだったらせりふもほしかったのですが、この1カットだけで今回は良回になりました(ヲイ
お買い物を済ませ歩いていると原宿に偶然きていた雪路と生徒会3人組に見つかってしまいます。雪路達は勝手に2人をくっつける作戦を立てて、アフロ頭に変装して2人に近づきます。普段は普通に話をしている2人なのに変に意識してしまって話が弾みません。そこに雪路達が写真をとってあげると現れますが何とか逃げ出すことができました。
お屋敷で一人っきりのナギ、新作マンガのほうははかどらないままです。気分転換に歩いているとハヤテの部屋のドアが開いたままになっています。ハヤテのことが大好きなナギは入りたい気持を抑えようとしますが、持っていたペンを落としてしまい部屋の中に転がって行ってしまいました。
 Bパート
「不可抗力だ、仕方なくだ」と言い訳をしながら部屋の中に入っていくナギ、ハヤテの椅子に座りベットに横になって・・・ここで我に返りペンを探し始めると、ベットの下から怪しげな本が出てきてナギはがっかりしますが、これは「タマ」が隠したものですよ。
浅草でデートを楽しんでるハヤテとマリア、そこに雪路達が今度は人力車で現れます。ハヤテ達を乗せると変なデートスポットを回って帰ってくるとハヤテからデジカメを奪って写真をとりまくります。ハヤテとマリアは雪路達から逃げるために船に逃げ込みます。
ここで西沢さんのコーナー、今回はお菓子教室でケーキを作りました。上手く出来たのですが休みを貰ったクラウスも参加していてすごいケーキを作ってしまいました。さすがは三千院家の執事長ですね。
船で逃げるハヤテ達をスワンの足こぎボートで追いかけ船に乗り込む雪路達に、ハヤテはマリアと別れる芝居をして雪路達をあきらめさせ、無事デジカメも取り返すことが出来ました。
夕方になり、ハヤテが「帰りましょうか」と言うとマリアは最後に観覧車に乗りましょう、と誘います。観覧車の中で今度はナギと3人でデートしましょうと言い2ショットの写真をとってお屋敷に帰ります。資料用の写真をナギに見せるという空気の読めないハヤテはナギの怒りを買いました・・・
と、このようなお話でした。
次回は、クラウスさんのお話です♪


| TRACKBACK(1) | COMMENT(0)

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく!(少年サンデー第153話)  【2007/11/23 18:15】 ハヤテのごとく!
  ハヤテのごとく!第153話
「遠き山に日は落ちて谷にも落ちて」という第153話
お家に着くまでが遠足です。
ということでここより
   ネタバレ注意!です。
自らをおとりにしてクマを谷底に誘導しようとした東宮は、命綱のつたを縛っていた木をクマに倒されてクマと一緒に谷底に落ちていきます。野々原に助けを求めますがもういません。と、そこにハヤテが手をのばし東宮を捕まえると、みんなでハヤテをひっぱって助ける事ができました。
さて、完全に迷子になってしまった愛歌さん、そこに帝が渡した飛行石のようなペンダントの力をたどって伊澄がやってきます。伊澄は、ハヤテのペンダントと同じように邪気を弱めると「それ」は愛歌さんが持つには大きすぎる力だと思います、と言うと愛歌も「そう思います」と返事をします。
ナギ達はたぬきの「ポコ吉」といっしょに山頂を目差しています。一緒に歩いている千桜は、「一緒のクラスになったら、咲夜のメイドをやっている事ばれるかと思ったけど平気そう」などと思っていますが、ナギの「こんなに登ってきたのにヒナギクは汗1つかいていない。」と言う言葉に「まったく、連邦のモ○ルスーツは化け物かー、って感じですよね。」と、メイドの事でなく別のことがばれちゃいそうですね。そこに愛歌さんが追いついてきていっしょに山頂を目差しますが、伊澄はまたまた迷子になっちゃったようです。伊澄の前にはあのクマが現れて攻撃してきますが「結界?」を作って防ぎます。伊澄はクマに「だめよ、戦うべき相手も時も・・・見極めなくては」と言いクマの怪我の手当てをしてあげます。伊澄さん最強ですね。
山頂に着いたナギはポコ吉を抱いて自分の力で高尾山を登りきってみる景色に少し嬉しそうです。そこに、ハヤテ達や伊澄も到着して、これから一年、面白おかしく過ごすメンバーが勢ぞろい、と思いきや・・・途中の木の上にいいんちょさん忘れてきましたね(笑)
お屋敷に帰ってきたナギはベットの中でマリアに「ポコ吉の助けもあって、無事登る事が出来た。」と話し眠ってしまいます。マリアがそっと表に出ると、そこにはあのウサギとポコ吉がいます。どうやら三千院家SPアニマル部隊らしいですね。
とこんなお話しでした。
少年サンデーHPのバックステージより♪
「高尾山編で最初にお弁当を持たせて、お弁当を開けるとメッセージが書かれている」というお話しを考えていたらしいのですが
同じサンデーの某「絶対○憐チ○ドレン」と思いっきりお話がかぶっちゃうので取りやめたと書かれていました。(笑)
3年かかって高校2年生になったわけですが、同じペースでお話が進んでいくと・・・(笑)今週のサンデーの付録は「SPブックカバー」でした。

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
しゅごキャラ!(アニメ第7話)  【2007/11/20 19:43】 しゅごキャラ!
しゅごキャラ! 第7話 「ちいさなたまご!」
遅くなり申し訳ございません。いつものようにここより
   ネタバレ注意! です。
 オープニング
日曜日ですがロイヤルガーデンで会議があるのでしゅごキャラをつれて出かけようとすると、妹の「あみ」がオニューのドレスを見せに部屋に入って来ました。すると、キャラ持ちにしか見えないはずのしゅごキャラがあみには見えているようです。
 Aパート
パパとママはデートに行くのであみをお願いされていたことをすっかり忘れていたあむ、しかたなく一緒にロイヤルガーデンに行く事になりました。しゅごキャラ達にあみを任せて会議をする事に、今日は1年生が書いた「僕の夢私の願い」と言う作文を読むことです。
あみ達は特別資料室に冒険に行く事になりました。エンブリオを探す事になったあみ達は資料室で1枚の紙を発見、ドラゴンがたまごを守っている絵が書かれています。
さて、イースター社のビルの1室では二階堂先生がイクトを連れて、エンブリオ探しの報告をしているようです。イクトは部屋から黙ってでていくと屋上に上がります。ヨルは先にエンブリオを見つけると探しに出かけて行き、イクトはダンプティキーを握り締めてパンプティロックを引き寄せたあむのことを思い出しています。そこにほしな歌唄が登場、イクトの為にエンブリオ探しを手伝っているようですね。
 Bパート
ロイヤルガーデンからあむ達の目を盗んで抜け出すことに成功したあみ達は学校の中を調べることに、あいている理科室の中に風船があり、それをエンブリオと勘違いしたあみ達は風船をとろうとしますが風が吹いて後ろの恐竜の骨の模型が倒れてきます。ドラゴンと勘違いしたみんなは悲鳴を上げて逃げ出しあみとしゅごキャラはばらばらになってしまいます。
ロイヤルガーデンのあむ達は休憩時間にようやくあみ達がいなくなった事に気づき探しに行く事になりました。
ドラゴンから逃げてきたあみは風船をなくしてしまい「ない」と言うとヨルが現れ「何がない|んや?」と尋ねます。風船を見つけたあみがエンブリオと言うとヨルが風船を追いかけますがキセキが先回り、戦っているとあみは風船を追いかけて屋上に、風船は飛んでいってしまいましたがドラゴンの形に見える木を発見します。みんなで木の根元を掘ると卵形のカプセルが出てきました。そこにあむ達がやってきます。カプセルの中身は唯世たちが1年生のときに埋めたタイムカプセルだったようですね。
ヨルは理科室でもう1つ風船を見つけてイクトの所に持っていきエンブリオ見つけたといいますが爪で風船を割ってしまいました。でも、イクトはヨルの事を誉めてあげるんですね♪
学校からの帰り道、あみは「おねえちゃんみたいになりたい」と言い「だからアイス買って」と、ちゃっかりしてますね(笑)
と、こんなお話でした。
11月20日、しゅごキャラ!コミック第5巻発売ですね。原作を読もうかまだ迷っています・・・ 
来週は第8話「君の瞳に恋してるっ!」です。

| TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
ハヤテのごとく!(アニメ第34話)  【2007/11/20 01:10】 ハヤテのごとく!
ハヤテのごとく! 第34話
「なぜ死んだ?!学院文化祭・後編」
更新遅れがちでおおざっぱな内容、間違えも有るかも解りませんが「年末」と言う事で、しばらく雑な更新が続くかも解りませんが・・・と言い訳が長いですが、ここより
   ネタバレ注意です。
 オープニング
理事長室で同人誌の原稿を書きつづけるナギ、詩音は、アシスタントとしてベタ塗りをさせられています。マジカル☆デストロイの4巻って同人誌なのでしょうか?(笑)
 Aパート
文化祭当日、お屋敷でマリアとナギの心配をしているとヒナギクから電話が入ります。学園が大変な事になっている、と聞き駆けつけると某同人誌即売会場のような建物が出来上がってイベントが開かれています。もり沢山の企画でにぎわうコミケにたいして、ハヤテのクラスの執事喫茶にはお客さんの姿がありません。そこに、ナギにこき使われた詩音が現れ
「ナギを連れて帰ってほしい」
と理事長室にハヤテ達を連れてきますが、ナギは催眠にかかったままでハヤテに
「偽物だ、本当のハヤテならどんなに忙しくても私をほったらかしにしない」
と言って帰ろうとしません。そこに理事長が帰ってきてなぜか
「同人誌の売上バトル」
勝てばナギを返してもらえるが負けると恥ずかしいメイド服になる、と言う条件になってしまいます。ナギは理事長の用意したイベントで順調に売上を伸ばしますが、執事喫茶にはお客様が来ません。やれるだけのやろうとハヤテはエプロンをつけます。
 Bパート
ケーキセットにハヤテのケーキにレシピを載せた同人誌をつけて販売、売上を伸ばしていきます。その事を聞きつけた理事長は、同人誌に豪華景品をつけて完売、喜んでいる理事長をよそ目に、ナギは催眠にかかりながらもハヤテの所に向かっています・・・売上も大きく差を開けられたハヤテたち、残り時間もあとわずかですががんばろうと言っていると、入り口にツインテールの小さな人影が映ります。ヒナギクはドアを開けるとナギを座らせ、ハヤテにケーキを用意させます。ハヤテが持ってきたのは季節はずれのクリスマスケーキ、ハヤテは、
「2人が出会った頃を思い出してくれるように、あのクリスマスの夜から一緒に過ごしたことを思い出していただけるように心をこめて作りました。」
と、涙ぐんでいます。
催眠にかかったままのナギがハヤテのクリスマスケーキを食べるとナギの目から涙があふれてきます。催眠が解けたナギにハヤテは抱きついてしまいます。そんなハヤテにナギは人目が気になって恥ずかしそう、元どうりになったようですね。タイムリミットまで後1分と言う所で理事長が執事喫茶に現れ、負けると着せる恥ずかしいメイド服(というかほとんど下着)をもってきました。そこにマリアからナギに
「ハヤテ君のケーキSPの分2000個買ってきて」
と電話が入り、ナギがお金を払ったところで時間切れ、ハヤテ達の勝利になりました。恥ずかしいメイド服は着なくてもよくなったのですが、ハヤテはナギをほったらかした罰に、ネコミミコスプレをさせられる事になってしまいました。
 と、こんなおはなしでした。
今回は
「本当にオリジナルなの?」
というくらいすばらしい出来でした。やればできる子なんですね、スタッフさん♪(笑)
来週は、ハヤテとマリアがデート?? な、お話のようですね。

| TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
ハヤテのごとく!(少年サンデー第152話)  【2007/11/17 17:35】 ハヤテのごとく!
ハヤテのごとく! 第152話
強くなくては生きていけない・・・? 男の美学な第152話
「いらない萌えといる勇気」
ということでここより
   ネタバレ注意!です
以前、帝がハヤテに渡した飛行石のようなペンダントは
「持つものに不運不幸を呼び寄せる呪いの石」
らしいのですが、同じ物を愛歌にも渡そうと放り投げますがいきなりでとることが出来ません。帝は、問題は解決済みだからと愛歌に持たせる事になりました。
その愛歌さんですが、高尾山でワタルとはぐれてしまい迷子になってしまいました。「帝おじいちゃんが持たせた石のせいだ、あとできつく言っとかなきゃ。」とかんがえながら歩いていきます。
たぬきを追いかけていたナギたちは少しバテてきたので休憩する事に、たぬきも息を切らせています。そこに葉っぱを敷き詰めて休んでいるウサギのような生物登場、たぬきに休んでいくように誘いますが、誘惑に負けず山頂を目差してはしっていきます。
「もしかしたら山頂にたぬきのお母さんが待っているのかも」
この言葉に母の事を思ったのでしょうか、ナギは立ち上がりもう一頑張りするようですね。
さて、クマと戦う事になってしまった3人ですが、雪路は生徒を守ろうと必殺の右ストレートを打ち込みますが全く歯が立ちません。クマににらまれて逃げ出しますが崖に追い詰められて絶体絶命、そこにハヤテと虎鉄のダブル執事キック!しかしクマにあまりダメージはないようです。
「こうなったら先生も一緒にトリプルキックでいくぞ」
と言うと、雪路は恥ずかしそうにもじっとして
「先生スカートだからキックは恥ずかしい」
ぶちきれたハヤテ達は
「誰も見ないし気にしない」・・・と
ここで雪路がケモノ相手だから頭を使うのよ、と木の棒を持って、動く物を狙う習性を利用して木の棒を谷底に投げるとそれを追って谷底に・・・と、棒を投げますがクマに哀れみの目で見られてしまいます。
その時、野々原に「強い男になってください」と言われた事を思い出した東宮は、その辺に生えていたツタを体に縛り付けて
「クマを誘導する物が人間なら」
と言いますがツタを縛っていた木をクマが倒してしまい東宮は谷底に転落?
というところで来週に続くようです。
16日頃には「ハヤテのごとく!公式BOX」発売、21日には「キャラクターCD⑦橘ワタル&貴嶋サキ ⑧西沢歩」発売ですね。
毎週襲い更新申し訳ございません。

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
しゅごキャラ!(アニメ第6話)  【2007/11/12 01:01】 しゅごキャラ!
しゅごキャラ! 第6話
「キャラなり! アミュレットスペード!」
と、いうことでいつものように
   ネタバレ注意!ですぅー
 オープニング
書類の整理がやっと終わったガーディアンのみなさんは、あむの入れた紅茶で一休みです。結木ややが帰りにアイスを食べたいと言いますがみんな予定があって無理、あむも帰ろうとしますがややに捕まってしまったようですね。
 Aパート
バレエの教室にいる、あむとやや、発表会が近いためややのレッスンにあむもつき合わされちゃいました。そこに教室の先生登場、すっごいキャラですね(笑)
先生は手足の長いあむを見ると「踊ってみて」と言います。断ろうとしますが、またもや「ラン」がキャラチェンジ、あむは息が切れるほど踊らされてしまい「ラン」を捕まえると「トイレに流す」と・・・(笑)
そこにこの教室で1番バレエの上手いプリマ「姫川まいか」がレッスンにやってきますが、まいかのなまいきな態度にあむはむかついています。
今週末の発表会に向けて通し稽古のとき、まいかちゃんが捻挫をしてしまいプリマの代役はややになりました。翌日その事をガーディアンのみんなに話すとなでしこは「主役の子かわいそう」と言いますがややは「いつも、私の夢は世界的バレエ団のプリマ、発表会なんてお遊び、っていってた」と言いますが、あむは「そうかな」と心配そうです。
松葉杖をついて病院から出てきたまいかちゃんが杖になれずに転んでしまい「発表会出たかった」と涙ぐんでいます。そこに通りかかったのは二階堂先生、しゅごキャラいないのにこころのたまごは見えるようですね。
 Bパート
あむがまいかちゃんの事を考えながら学校を歩いているとプラネタリウムの前まできてしまいました。中に入ると管理人さんが点検にきていて紅茶を飲んでいます。あむは管理人さんに夢って壊れやすくてかなえにくい物なのかな?と話すと管理人さんは童話のたとえ話をして
「何かが足りない子は物語の主人公になれる」
と言う話をします。
その夜、二階堂先生はイクトと会ってたまごの事を話しています。先生も、なんでも願いのかなう「エンブリオ」を探している一人だったのですね。
翌日、あむはバレエ教室1日体験をする事に、着替えていると、まいかちゃんのお母さんがややにプリマの衣装のサイズをあわせなおすためにバレエ教室に来ます。まいかも来ますがあまりいい空気ではないですね。
バレエの練習開始です。あむも着替えてややの応援、先生がまいかに、ややの振り付けを見るように頼んで休憩に行った時にまいかも教室を出ようとします。あむが「次も発表会あるんだから元気出して」と言いますが、まいかは「どんなに頑張っても無駄、簡単に消えてしまう」というネガティブ発言、こころのたまごはXたまになり×キャラが孵化してしまいました。
まいかを助ける為にややはキャラチェンジ、赤ちゃんキャラになって巨大がらがらで攻撃しますが反撃されて泣き出してしまいます。使えないキャラですね(笑)
あむは、頑張りなんて無駄、と言う言葉に違うと反抗、青い子「ミキ」とキャラなりします。×キャラの攻撃で近づく事の出来ないあむにミキが大きい筆を出し、×キャラに絵の具を飛ばして動きを封じ「オープンハート」で×キャラの×をとります。バレリーナの姿をしたしゅごキャラはたまごに戻るとまいかちゃんの中に帰っていきました。
いよいよ発表会です。ガーディアンのみんなも応援に行き無事終了します。ミスは多かったけど最高の舞台だったとまいかちゃんも笑顔で迎えてさいごに
「足が治ったらまたバレエをはじめる、ママのようなプリマになる」
と、こんなお話でした。
私は原作を見ていませんので「なかよし」も買っていませんが1月号の付録「トランプ」はかなりほしいです。peach-pit先生が描いたトランプ・・・まったく読んでいないのに最新話だけ読むのもいやだなー、と悩んでいます。
来週は、第7話「ちいさなたまご」です。


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ハヤテのごとく!(アニメ第33話)  【2007/11/11 19:41】 ハヤテのごとく!
ハヤテのごとく! 第33話
「なぜだ?!学院文化祭・前編」
ここよりいつものように
   ネタバレ注意です。
 オープニング
白皇学院の理事長も執事バトルに少し飽きたようですね。観てるほうはもっと早く飽きてしまって・・・理事長が甘いもの強奪に屋台に向かおうとした時、仮面をつけた一人の執事がスイーツで理事長を釣ってハヤテと戦う事になりました。
上から読んでも下から読んでも「コトコ(kotoko)」というナギのせりふの後オープニング曲に・・・
 Aパート
生徒会の3人に頼まれてハヤテは一人で文化祭のゲートを徹夜で作らされました。お屋敷に帰ろうとすると今度はクラスの出し物「コスプレ喫茶」の手伝いに引っ張っていかれます。
一方お屋敷ではナギがヨンデーを読みながら「マジカル☆デストロイ」を並べて一人文化祭をやっています。マリアさん心配そうですね(笑)ナギは、ハヤテが帰ってこなかったことも
「おそらく断りきれずに仕事をおしつけられているのだろう。」
という鋭い推理です。
マリアに進められてナギはSPと共に、ハヤテの様子を見に学校に行く事にしました。クラスではコスプレ喫茶ではなく執事喫茶になってハヤテ一人が働いています。そこに雪路が駆け込んできて、ハヤテを連れ去ります。ナギも到着してハヤテの元に来ますが少し遅かったようですね。ハヤテは指導教員の雪路が仕切るはずの仕事のお手伝い、そこに学園を見回っていたヒナギクとハルさんが現れ雪路を注意、この場はハルさんにまかせてヒナギクはおなかをすかせているハヤテにたこやきを買ってきます。たこ焼きを食べようとするとハヤテは理事長の大蛇に飲み込まれてしまいました。
ナギはハヤテを探しているとSPともはぐれてしまい、怪しげな占い師につかまり「いっぺんだけ言う事を聞く」催眠術にかかってしまいました。
 Bパート
大蛇から無事脱出したハヤテ、マリアから電話が有り、ナギが学院にハヤテの様子を見に行ったが行方不明になったということを聞き探そうとすると普通じゃない状態でハヤテを呼びに来ました。ナギはハヤテを引き連れて文化祭を一回りしてから旧校舎に到着しました。そこで待っていた闇執事とバトル開始です。相手はロボットに乗り込みミサイルで攻撃、ハヤテはナギをかばうとヒナギクがどこからか竹刀を取り出してロボットを攻撃します。しかし触手のようなものに捕まってしまいハヤテが攻撃してヒナギクを助けます。今度はパワーアップ、と言って空を飛んで攻撃してきますが熱で接着剤が溶けてばらばらに分解して爆発してしまいました。
しかしナギの催眠は解けてないようで、ナギは「真の祭りを教える」と言い理事長についていってしまいました。

と、こんなお話でした。
前回のお話があの状態で「オリジナル話」が心配になっていましたが、今回はわかりやすかったですね。後半にも期待!来週はハヤテがナギお嬢様と同人誌の売上で戦うようですね。お子様向けの?アニメなのに同人誌の話題って・・・(笑)「はやてのごとくどっとこーむ」のCM可愛かったですね。

| TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
ハヤテのごとく!(少年サンデー第151話)  【2007/11/10 19:57】 ハヤテのごとく!
ハヤテのごとく! 
危険な薫りが魅力な男は当然、危険・・・
「ワイルドなライフ 動物が許してくれない」
という第151話。
更新遅れがちで申し訳ございませんここより
 ネタバレ注意!です。
クマに殴られたハヤテの敵を討ちに虎鉄が動いた。
「オレの綾崎にぃぃぃー!!」
と殴ったのは東宮(笑)クマが襲ってこない隙にハヤテを抱えて逃げる事にしました。近くに洞穴があったのでそこに入りますが入れないクマは入り口で襲おうとしています。
一方、ナギたちはヒナギクの山登りの醍醐味の話を聞きながら登っていますが息を切らせているナギは後ろ向きなことを考えているようです。と、そこに一匹のたぬきが現れました。子たぬきに癒されるナギたち、たぬきが橋って逃げたので追いかけていきます。意外と元気ですね。しかし、クマといいたぬきといい・・・男の子や女の子はあんなに可愛く書いてくださるのですが動物を書くのはあまり好きじゃないのでしょうか?かわいくない・・・(笑)
ハヤテ達を探しに山の中に入っていった雪路といいんちょさんはクマに襲われて木の上に逃げたようです。雪路はハイヒールを脱いでいいんちょさんじゃらスニーカーを借りるとそこにワタル達がちょうど現れクマに襲われそうになりますが雪路のキックでワタル達は逃がす事が出来ました。勢いでハヤテと虎鉄も出てきて3人でクマと戦う事に・・・
「ハヤテのごとく!」も主人公が死んでしまって最終回をむかえてしまうのでしょうか?!
というところで来週につづくようですね♪


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
皇居・宮殿に初めて盲導犬  【2007/11/08 23:59】 日記
私のブログには似合わない話題なのですが、ラジオでこのニュースを聞いてすごく嬉しくなり記事にさせていただきました。
「旭日双光章」を受章した目の不自由な男性が7日、盲導犬とともに皇居・宮殿「豊明殿」に入り、天皇陛下にあいさつしました。
男性は元京都府視覚障害者協会長、福島慎一さん(74歳)盲導犬はラブラドルレトリバーで雄の4歳「ルカ」です。
初めて宮殿に盲導犬が入ったのですが、天皇陛下のお声かけが始まると行儀よくおすわりをして姿勢を保っていたようです。
ずーっと嫌なニュース、悲しいニュースばかり続いている中で「ほっ」とできる話題を知る事が出来て少し癒されました。このことがきっかけで少しでも、弱者にやさしい社会になればいいなぁー、と願っています。
思っている事を上手く文章に出来ないですが、私も反省する事が多いですね・・・


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
しゅごキャラ!(アニメ第5話)  【2007/11/05 00:42】 しゅごキャラ!
 しゅごキャラ!第5話
「シュート! Xキャラをやっつけろ!」
あむちゃんの性格がクールアンドスパイシーと言うメッキがはがれ天然が見え隠れするようになってきている原作未読の勝手な解釈であらすじ書かせていただきます。ということで
  ネタバレ注意!
 
 オープニング
あむは、「Xたま、Xキャラ、キャラなり」と色々考えていて出席を呼ばれたのにも気づきません。しゅごキャラに教えてもらってあのドジ先生が「ひまもりさん」と言ってるのを聞いて「日奈森です」と言いますがご機嫌斜めです。
 Aパート
放課後になっても名前を間違えられた事に怒っているあむ、廊下で空海と出会いますが「暇そうだな」の一言にまた怒りが・・・その時ナデシコから急に声をかけられてびっくり、ドキドキしていると「暇ならサッカーの練習見に行かない?」と誘われます。
あむ達がグランドに着くとサッカーの練習は始まっていて山田君のシュートが惜しくも外れた所に空海が遅れて参加、山田君のポジションに入り山田君は控えに回ります。空海はサッカー部のキャプテン、練習をしているとあむのところにボールが転がってきます。
あむがけり返そうとしたときに「ラン」が勝手にキャラチェンジ、すっごいシュートを決めます。サッカーの練習に参加してしまったあむ、空海はあむがキャラチェンジしている事に気づきますが空海はキャラチェンジっせずにあむと対決、あむは宙返りをしながらのシュート、見事なゴールを決めます。
明日は練習試合、対戦相手は全国大会優勝の「静風学園」山田君はメンバーから外れてしまったようです。練習が終わっても一人でキックの練習をしています。その姿を見たあむは小さくがんばれ、と言って帰っていきました。

 Bパート
家に帰るといつもの占いの番組を見ながらの晩御飯です。
「いくら努力しても天才にはかなわない」という言葉に悩むあむ、山田君も同じ番組を見ていたようでこころのたまごに黒い影が・・・
翌日、ガーディアン達はナデシコの手作りのお弁当を食べながらサッカーの応援です。試合に出られない山田君は「勝っても負けてもどうでもいい」と考え始めベンチを離れてグランドの外に出て行きます。それに気づいたあむは追いかけていきますがまたドジ先生「二階堂」とぶつかってしまいます。あむは山田君を見失ってしまいますが「ラン」が見つけてくれて近づくとこころのたまごがxたまになり、xキャラが生まれます。あむの様子が気になったガーディアン達もあむのところに駆けつけますがxキャラの攻撃をかわすのが精一杯です。
あむは「キャラなり」すると×キャラのXをオープンハートでとるとしゅごキャラに戻りたまごに入って山田君の中に戻っていきました。
サッカーが大好きな気持を取り戻した山田君にメンバーチエンジの声が、1-0で負けていましたが山田君のシュートで同点、全国大会優勝校に引き分ける大健闘でした。
山田君は1度チームの事をどうでもいいと思った事をキャプテンの空海に謝って殴ってくれと言います。空海が思いっきり殴ると山田君は
「親にも殴られた事ないんだぞ・・・」とガンダムっぽく終わりましたね(笑)
   と、こんなお話でした。
来週はあむが青い子「ミキ」とキャラなりするみたいですね♪


| TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
ハヤテのごとく!(アニメ第32話)  【2007/11/04 20:29】 ハヤテのごとく!
 ハヤテのごとく! 第32話
「魔物ハンターようこそ伊澄、とナベシン」
書きたくないよー、ていうか書けない今回のお話・・・ ここより
   ネタバレ注意です。
とりあえず私なりに・・・と思いましたが文章にならないのでサンデーの「アニメスタジアム」より文章をお借りします。
三千院家の庭に寝ていたハヤテに、突然闇執事のナベシンが襲いかかってきた。バトルモードになるハヤテだが、ナベシンは自分の世界に突入!その頃ナギに会いに来た伊澄が街で迷子に!
オオー、これで10分位はあらすじが・・・
しかし今日は最新型のケイタイを持ってきた伊澄、ですが開き方が解らないようです。地面に置くと
「ひらけごま。ひらけごまごま」と・・・ここに咲夜が通りかかってハリセンでつっこみます。

Bパート
咲夜は「何してんねん」と伊澄に聞きますが
「人の頭をハリセンで叩くような人にはおしえません」
と、この辺で今回のお話も少し救われましたね(笑)。咲夜はまた迷子になりそうな伊澄の手を引いてナギの所へ向かう事に、少し歩くと目の前に半漁人?が現れました。咲夜は驚き半漁人を殴ってしまいますがどうやら土地神の一種らしく話を聞く事になりました。
土地神の住む池に妖怪が現れて困っている、と言うことなので伊澄達は妖怪退治に向かいます。聞けば、土地神は、シンクロナイズドスイミング(一人でもシンクロなのでしょうか?)をしていると捕まえられて生け作りにされてしまい妖怪がわさびを取りに行った時に逃げ出してきたようです。
と話しているところに鯉ヘルペスの妖怪登場、伊澄がお札で吹き飛ばしますが、増えて戻ってきます。伊澄は咲夜に敵をひきつけて置くように言いますが逃げるのが精一杯あっという間に追い詰められた時にハヤテに助けられます。咲夜と2人で逃げますが逃げた先が行き止まり、大ピンチです。その時伊澄が呪文のような物を唱えて妖怪を退治して、無事ナギのところに到着します。
お屋敷で咲夜は「あんな力があるのなら敵をひきつけなくても良かったのでは?」と聞くと伊澄は
「人の頭をハリセンで叩くような人にはおしえません」

とグダグダになっちゃいましたがこんなお話でした。
次回は白皇学院、文化祭のお話前編です。


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
日本シリーズ中日優勝  【2007/11/01 22:46】 スポーツ
最初に書かせていただきます
中日フアンの方は気を悪くされるかも知れません。
中日の4勝1敗、
もちろん地元「ナゴヤドーム」での胴上げもいいでしょうが
先発ぴっちゃーの山井が8回までパーフェクトピッチング
歴史に残る優勝ピッチャーになるチャンスを潰してまでのピッチャー交替・・・
どうでもいい日本シリーズでしたが悔しいから少し見てあげてたのに(笑)
「落合監督、空気を読んでください」
あの試合で山井が打たれて負けて、監督の采配に何の落ち度がありましたか?
選手、フアン、マスコミ、すべての野球フアンがパーフェクトの瞬間を待ち望んで球場での応援、テレビでの観戦、ラジオで聞いたりしていたと思います。
勝つ事がプロの仕事だ!なんて思っているとフアンは離れていきますよ、
強さ、勝つ事、も大切ですが私たちが見たいのは監督の采配では有りません。
終わった事はしょうがないですが、見たかったですね
 9回、パーフェクトピッチングで中日が優勝です!!

日本シリーズについては一切書かないと決めてたのですが
あまりにも面白くない試合でしたのでつい書かせていただきました。
中日、日ハムフアンの方、野球フアンの方、
気分を害した方、ごめんなさいです。


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ハヤテのごとく!(少年サンデー第150話)  【2007/11/01 20:08】 ハヤテのごとく!
ハヤテのごとく! 第150話
「迷子。迷うから迷子。オレは人生で迷子。
たーすーけーてー・・・」 山に来るとつい気が迷う・・・
ということでここより
   ネタバレ注意!です。

掃除をしているマリアさん、お留守番です。テレビを見ると臨時ニュースが流れています。どうやらクマが逃げ出したようなのですがマリアさんは
「逃げ出した凶暴なクマがなぜか高尾山に迷い込んで・・・なぜかバッタリ出合って、そしてなぜか襲われるなんて運の悪い事あるわけないですね。」と言ってますが幸薄いハヤテはそんな事有ったようですね。
ある-日、森の中、くまさーんにであぁった♪
くまから逃げるハヤテ達、東宮を見るとスケッチブックに「死んでます」と書いてクマに見せています。死んだフリは効き目なくハヤテに助けられ、木の上でクマがいなくなるのを待つ事にしました。すると一緒に木の上にいる虎鉄がハヤテに近づいてきて
「いいじゃねーか少しくらい・・・な!!」とか言っています。
そんなことしていると木から落ちる、と言っていたら東宮が落ちちゃいました。野々原と叫びながらくまから逃げますが転んでしまいまたハヤテに助けられます。東宮がハヤテに抱きついてしまい身動き取れなくなったところにクマが攻撃、ハヤテは東宮を逃げさせますがクマのパンチに当たってしまいます。

一方、ワタル達は・・・伊澄は更に迷子になってしまい愛歌と2人っきりになってしまいました。息を切らせている愛歌を見て少し休む事に、愛歌は迷子になったのは例の飛行石っぽいペンダントの「石の力」だと思っているようですが、あのペンダントにはどんなヒミツがあるのでしょうか?
ワタルは飲んでいたペットボトルの水を渡して歩き始める事に、
「水、飲んどかないとまた疲れちゃうぜ」と言いますが愛歌は少し戸惑っています。何も気にしないワタルに愛歌は諦めてペットボトルの水を飲むとワタルと一緒に歩き始めました。

高尾山を息を切らせて登っているナギは
「これ終わったらこの山買い取って平地にしてやる」と言いながら
来週に続きます。
と、こんなお話でした。

畑先生、連載150回おめでとうございます。
バックステージを読んでいると少し(かなり?)お疲れのようですがお体を壊さないようにがんばってくださいね。
来週のサンデーには執事シールがついてくるようですね♪

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。